犬の育て方・病気猫の育て方・病気哺乳類の育て方・病気両生類の育て方・病気
  • home
  • スタッフ
  • 医院紹介
  • アクセス・診療時間
  • 初めての方へ
  • HOTEL
 

スタッフブログ

2014年6月30日 月曜日

NO.316  あんちゃん(大府市在住)



みなさん、こんにちは(^ω^)


明日から7月waveですねっ

あっという間に今年も半分が過ぎてしまったと
思うと、もう7月っcoldsweats02sign02ついこの間年越ししたところなのにsign02

という感じです・・・(笑)

なかには、まだ7月かぁ~と思う人もいますよねhappy01

暑い季節は苦手なわたしですがsweat01
今年も夏バテには負けずpunch乗り切りたいと思いますnote





それでは、さっそく患者様紹介に移りましょう

本日ご紹介させていただく患者様は
パグあんちゃんdogです






あんちゃんは7月で13歳になります(^^)

当院の看板犬ベティも今年13歳になりますが、
9月生まれなのであんちゃんの方が少しだけお姉さんだねっconfident


0歳の頃から毎月定期健診に来院してくれているので
病院hospitalもへっちゃらです!!shine

お耳掃除をすればいつも鼻を鳴らしながら
マッサージしている方の耳を傾けてくれて
気持ちよさそうな表情をしてくれるので嬉しくなりますheart01






この表情が可愛くて癒されるんですよねっbearingheart04







診察中はもちろん、お預かりした時も
あんちゃんはとーってもお利口さんで癒し系confident
表情にスタッフ一同メロメロheart01heart01


そんな今日の診察は少しだけいつもと違っていて
お姉ちゃんも一緒に病院に来てくれたんです(^ω^)

あんちゃんの診察に興味津々だったので
最後に一緒に写真撮ろうかsmilecamera

と、なったのですが







「恥ずかしいよ~///」と隠れてしまいましたcoldsweats01

それでもあんちゃんには







ばっちりカメラ目線いただきましたよっっgoodheart02(笑)


あんちゃんは心臓の病気をもっていて
6年ほど薬の投薬を続けていますconfident

それでもしばらく状態が落ち着いているのは
飼い主様の毎日の懸命な投薬のおかげですねrockshine

来月も元気なあんちゃんに会えるのを
楽しみにしています(●^o^●)








あんちゃんに癒されたぁlovelyという方は

 

こちらupまでクリックお願いしますclover



 

投稿者 ブログ担当スタッフ | 記事URL

2014年6月28日 土曜日

NO.315 しゅんくん(高浜市在住)





みなさん こんにちわhappy01shine



本日の患者様紹介は
幼い時に1度ご紹介させていだいた


ペキニーズしゅんくんをご紹介させて頂きますgemini

今回、ご紹介するのは2回目となりますが、

まだ5ヵ月齢の時のしゅんくんの記事が

ありますのでご覧下さいっsign03

5ヵ月齢の時のしゅんくんはモフモフで

すっごく可愛かったですlovelyheart04




そして今!少し大人に成長したしゅんくんeye

幼い時と変わってちょっと顔つきが変わったかな???





今年の8月で1歳を迎えるしゅんくんshine

少し早いけど

HAPPY BIRTH DAY !!!ribbonbirthdaypresent







そんなしゅんくんですが!

自分がかまってほしい時

自分から飼い主さんの所に行って撫でてheart01と寄ってくるそうですnotes

そんな気分じゃ無いときは嫌がるらしです・・・coldsweats01

でもそんなツンデレな感じも可愛く思ってしまいますよねwink





お留守番中もけなげに待っていたり

スタッフが顔を出すとしっぽを振って喜んでくれたり

しゅんくん、毎月の健診の後にいつもお留守番をしているので

最初の頃よりは私たちにも慣れてくれたのかな???smile





実はしゅんくんお散歩中に決めている事があるらしいのですが・・・

最初は抱っこをしてもらいながらお散歩をし

ある一定の所まで来たら 降ろしてっ!というアピールをして

そこからはルンルンrunと歩いていくそうなんですbearing

しっぽを振りながら歩いている姿をみたいですねっ!paper






しゅんくんのどう成長していくのかが楽しみですねっhappy02note


しゅんくん可愛い、お利口さんだねと思った方は


 

こちらクリックupお願いしますbleahscissors



 

投稿者 ブログ担当スタッフ | 記事URL

2014年6月27日 金曜日

NO.314  ムーニーくん(知多市在住)


みなさん、こんにちはhappy01


サッカー、日本負けてしまいましたねsweat01

また4年後頑張ってほしいですbearingsweat01



そして、あと一か月ちょっとで甲子園が始まりますねnote
今からワクワクしてますshine



それでは、患者様紹介にいきたいと思いますwink

本日、ご紹介させていただく患者様は・・・・・チワワムーニーくんですmoon1




ムーニーくんは毎月、健診に来てくれているんですよshine
今まで大きなケガもなく健康でいられるのは
飼主様のおかげですねconfident



ムーニーくんは、診察中も大人しくしていてくれて
凄くお利口さんなんですよhappy02


そんなムーニーくんですが
実は・・・・・・・とても恥ずかしがり屋さん///confident///

診察後、写真を撮らせてもらおうとスタッフが

「ムーニーくん、こっち向いて~!shine」と呼びかけると



「ふぃっ」と顔を逸らされちゃいましたcoldsweats01

でも、そんな恥ずかしがってる姿も可愛いよ!ムーニーくんheart01




可愛いですlovely

それにムーニーくん目力が凄いですよねdiamond
飼い主様のお話によると
飼い主様が、ご飯を食べてるとき「ジーッ」と目でうったえてくるそうですeye

ムーニーくんも、ご飯とおやつを食べて「今日はコレで終わりだよ!」となっても
ムーニーくんの見つめる目力が強すぎて
つい、またおやつをあげてしまうとか・・・


でも、その気持ちわかる気がしますcatface

こんな可愛い目で「食べたいshineほしいよ~shine」って見られたら
何かあげたくなっちゃいますねlovely




さぁ!ムーニーくん今日は終わりだよ!
おつかれさまでしたhappy01

また可愛い姿を見せてくださいねnote





ムーニーくんの目力に惹きつけられた!heart04という方は

 


こちらクリックupお願いします






 

投稿者 ブログ担当スタッフ | 記事URL

2014年6月25日 水曜日

新米獣医師のつぶやき-part5-~レーザーメスについて~

こんにちは、新人獣医師の苅谷です。





先日ナゴヤドームに野球を観戦しに行ってきました。

今回燃竜デ―ということでサードユニフォームをもらいましたが・・・

今回の試合、ドラゴンズは負けまして、ユニフォーム配布の燃竜デーの勝率はまた下がりましたね。

サードユニフォームになると負けるというジンクスがあるのでしょうかね?






今回はデモ機にてレーザーメスに触れる機会がありましたのでそれについて話します。




まずレーザーメスとは何ぞやですが・・・

これは光線の持つ熱エネルギーで組織をと切開するものです。

このレーザーメス、普通のメスと比べて良い点は

・身体への侵襲が少ないため、術後の痛みが少なく、治癒速度も早い

・切開をしながら止血をすることができるため、出血量を抑えることが出来る

・腫瘍の蒸散し、周りへの飛散を防ぐことが出来る

・切開部の腫脹を抑えることが出来る

と言ったことが挙げられます。

また長所もあれば、短所もあり

・切開速度は他と比較して遅い

・連続照射を行うと炭化してしまう

・使用時には保護メガネを装着しなければいけない

といったことが挙げられます。

現在、レーザーメスは口腔内外科、歯科、眼科、形成外科、腫瘍切除に使用されています。




これは実際に腫瘍を実際に切除している場面です。

レーザーはかなりの光量でみていると目がちかちかしてきました。

切開面は若干、炭化が認められましたが、きれいな創面でした。






最後に今回レーザーメスの使用に関わってみての感想です。


今回の件で感じた事として、レーザーメスは傷を浅くし、傷の治りを早くすることが出来るという良い面もありますが・・・

しかし、院長の手術を観ていて、太い血管が関わってくる腫瘍において、安全性の確保や手術時間の短縮ができるという点ではやはり従来使用してきた硬性メスや電気メスといった機器のほうが止血・切開の面で使い勝手が良いと感じました。

機器に使われるのではなく、その場の条件に合わせて使いこなすことにより最高の治療が提供できると思います。

まだ私は聴診器、検眼鏡、検耳鏡といった診療器具が十分に使いこなせてない段階なので、早く使いこなせるようになりたいと思います。




新人頑張れsign03と激励を込め、upwardleftクリックして頂けるとありがたいです。

投稿者 ブログ担当スタッフ | 記事URL

2014年6月25日 水曜日

NO.313  ロンドちゃん(東浦町在住)




皆さん、こんにちはsun


もうすぐ6月も終わりますねconfident

ここで働き始めて3か月が経つのですが、あっという間だった気がします。

一人前の動物看護士になれるように

これからも頑張りたいと思いますrock



それでは、患者様紹介に参りましょう!

今日、ご紹介するのは

ミニチュアダックスフンドのロンドちゃんですhappy01







まんまるで大きな目がとってもかわいいですよねheart04

オーナー様は、ペットショップで

ロンドちゃんに一目惚れしたんだそうですlovely



先日ロンドちゃんは避妊の手術を受けられたので、

今回は、抜糸のため来院されましたhairsalon







傷口を舐めてしまわないように

エリザベスカラーをつけていたのですが、

歩く時にズリズリと擦ってしまって大変だったそうですsweat01

エリザベスカラーはボロボロになってしまったとか...coldsweats01


ごはんを食べる時もエリザベスカラーが邪魔で

食べずらそうにしていたのでオーナー様が

お皿を口まで持っていき食べさせていたそうですrestaurant


ロンドちゃんが少しでも不自由なく生活できるように

お世話してくださったおかげもあって、傷口はとってもきれいでしたshine







乳歯がまだ残っていたため手術の時に

抜歯したところも最後に抜糸をしましたflair







歩いたりするのに邪魔をしていたエリザベスカラーがはずれて、

スッキリした様子のロンドちゃんnotes

これで大好きなお散歩で走ったりもできるねhappy02







ロンドちゃん2週間お疲れ様でした!!




ロンドちゃんかわいいと思った方は

  

こちらまでupクリックお願いしますnote



 

投稿者 ブログ担当スタッフ | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31