犬の育て方・病気猫の育て方・病気哺乳類の育て方・病気両生類の育て方・病気
  • home
  • スタッフ
  • 医院紹介
  • アクセス・診療時間
  • 初めての方へ
  • HOTEL
 

スタッフブログ

2012年3月31日 土曜日

患者様のご紹介 №51 そらくん&れんくん&まろんくん(阿久比町在住)

きょうで3月が終わります。。。weep
あしたからは新年度ですねupup
春は別れと出会いの季節といいますが、当院でも新しいスタッフが加わり
以前よりも賑やかになっていますよ~shinecatface

そこで本日ご紹介するのは、賑やかな3人組ですapplehappy01
いつも 素敵なお兄さん&お姉さんと一緒に定期健診にきてくれますribbon

かわいいですよね~heart02heart02
みんな ちょっとだけ目線がどっかいっちゃってますが(笑)

ではソロで簡単に ご紹介していきましょうかsign03gemini




one長男:そらくん
そらくんは両方の膝のお皿がはずれてしまい(膝蓋骨脱臼)、以前 当院で手術したことがありますhappy01
一番上の子だけあって、落ち着きがあり 人に対してとっても社交的ですimpact


two次男:れんくん
ちなみにれんくんも そらくん同様、両膝のお皿の手術をしましたcake
れんくんは(病院では)少し怖がりなところがありますが、そこは可愛さでじゅうぶんカバーできてますheart01^^


three末っ子:まろんくん
カメラにむかって豊かな表情をみせてくれるなんて、さすが末っ子くんsign03
ミニピン×マルチーズのミックスだそうですheart04
こんなヌイグルミありそうですねっupleo




れんくんとまろんくんは遊びの延長でたまに ケンカをするんですってdeliciousdash
そのとき、そらくんは眺めているだけなんだとか。。。catfaceheart01

フフフsmile ほほえましいですねimpact
わたしたちスタッフ同士も、そんな関係になりたいです(笑)


3兄妹って
かわいいなぁと思ったそこのあなたはheart04

ポチっとしてくださいclover

投稿者 ブログ担当スタッフ | 記事URL

2012年3月30日 金曜日

自己紹介(新人 村田獣医師)

初めまして 新人獣医の村田と申しますsun

皆さんに自分を知っていただくために簡単に自己紹介をさせていただきますhappy01

出身は神奈川県、歳は24、趣味は宝石集め(きれいな石ならなんでも)、特技はピアノnote、実家では13歳のポメラニアンを飼っています。

そんなわけで大のポメ好きですdog

タヌキ顔ポメ、キツネ顔ポメ・・・どんなポメでも大好きです、熱く語れる方は是非ポメトークしましょうsign03


さて自己紹介はここまで、ちょこっとだけ獣医のお話でもさせていただきます。

獣医師はお医者様と違って内科・外科などといった科ごとに分かれることもなく、また臨床検査技師なども基本的にはいないため、全ての診察、全ての処置を獣医師がやらないといけません。

そのため基本的なことでも、覚える量が膨大(?)です。

私は今この基礎中の基礎を勉強(研修?)中ですが、なかなか教科書のように簡単には行きません。

一つの例としてレントゲンがありますが、学生時代に習うのはほとんどがレントゲンの"読み方"であり、"撮り方"はあまり教わりません。

しかし臨床の場では写真を撮ることができなければ、写真を読むことなんて到底できないわけです。

そんなわけで、これから覚えることが山積みな私ですが、少しでも早く獣医師として皆様の役に立つために日々精進してまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。




村田




ポメ好きの方は、
クリックをお願いします。
 

投稿者 ブログ担当スタッフ | 記事URL

2012年3月30日 金曜日

患者様のご紹介 №50 ジャックくん(東海市在住)

黒柴ちゃんのご紹介
ジャックくんの登場ですhappy01


診察前、いつも元気に病院前を走り回っているジャックくんcatface
お耳の掃除も頑張れるタイプなナイスガイですbleah
するどい目がいかしていますheart02heart02
 


 

と思ったら、今度は上目づかいsign03sign03
そんなに見つめられると スタッフは照れちゃいますってshinewobbly

 
 

あら、ジャックくんの方が ちょっと照れちゃいましたかねheart01
踏ん張り気味のあんよがかわいいですよ~~notesleo



 
そんなジャックくん、以前は皮膚の疾病に悩まされていた時期があるんですdash
その原因は、毛包虫症(別名;ニキビダニ/アカラス)というものでしたsign01
この毛包虫症って、とーーーーってもかゆいんですweep
でもしっかりと通院してくれたので、治療のかいありなんと約1カ月で治りましたshine



この疾病にご興味のある方は、こちらご覧ください
⇒ 犬の毛包虫症(ニキビダニ症)
 


ジャックくんのトレードマークである赤いハーネスimpact
ブラックの毛色によく映えて とってもおしゃれだねsign03happy02

これから陽気な季節になってくるし、
病院の前で楽しそうに駆け回っている姿たくさん見れるかなnotes



黒柴好きさんは

ポチっとクリックお願いしますhappy01

投稿者 ブログ担当スタッフ | 記事URL

2012年3月24日 土曜日

患者様のご紹介 №49 まろんくん(刈谷市在住)


heart01どアップ!heart01
こちらのかわい子ちゃん、誰だかわかりますかsign02happy01






 

正解は、トイプードルのまろんくんでしたshinedash


まろんくんは7か月頃にご飯を食べなくなったことがありましたcrown
飼主さまも心配されて診察にみえたのですが、
どうも 今まで食べていたフードにあきたようだと。。。coldsweats01weep

この月齢の頃って、よくあるお話なんですが
飽きたからと言って
別のフードに変えたり ふりかけをかけたりなどはしない方がよいのですsign03heart03
(その理由についてはまた詳しくお話したいと思いますup


そんなこんなで ハンガーストライキ、略してハンストを
なんと、2週間近くおこなった猛者・まろんくんですがsign03
飼主さまの努力により、
今では、出されたものは完食するようになったとのことですsign03
まろんくん 優等生だねnotes



まろんくんのおちゃめな一枚を紹介して、本日は終わりたいと思いますheart02





 
ハンストって響きはかっこいいけど
実際されたら困っちゃうよ!という方は

こちらをクリックdog

投稿者 ブログ担当スタッフ | 記事URL

2012年3月24日 土曜日

◎フワッと春のお知らせ◎

さあshine そろそろが来ますよ~cherryblossom
気候的な意味だけではありません。。。
そうです、狂犬病ワクチンの接種&フィラリア予防のスタートでーすsign03



。。。突然失礼しました。
ミニーちゃん耳をつけてうかれたベティの登場です。
フィラリアときくと、あのお肉タイプの予防薬を連想するみたいですねimpact
さすが、くいしんぼうキャラbleah



さて、本題にもどって。
コチラの地域では4月からフィラリア予防開始ですが、soon
その前にフィラリア感染の有無を確認する検査(フィラリア抗原検査)を受けて頂く必要がありますsign03
前の年にきちんと予防できたかどうかのチェックですねimpact
もし、検査せずに予防薬を飲ませると、フィラリアに感染しているワンちゃんの場合、
ショックを起こしたりヒドい時には死亡してしまうこともあるのですweep


。。。して、その検査とはなんぞsign02

毎年受けて頂いている方には おわかりでしょうが、
ズバリ 血液検査ですsign03
はじめての方は、そんな大げさなの?!と感じる方もいらっしゃるかもしれませんねsweat01
でも大丈夫です、その場で採血&検査&結果までわかりますので、ご安心くださいhappy02



そのフィラリア抗原検査に必要な血液の量は ほんのすこしですが、どうせならそのトキに
もうすこし多めに採血し、内臓疾患・血液疾患があるかどうかの検査も同時にしましょうsign03

特に4歳以上のワンちゃんは受けて頂いたほうがよいですねhappy01chick
ワンちゃんの4歳とは、人間でいうと30~40歳に相当しますpunch
さらに大人のワンちゃんは1年で人間の4~5歳分 としをとるんですよdash

若い年齢から、定期的に健康診断を受けて頂くことで
病気の早期発見にもつながりますしねhappy02



当院では、春の健康診断といたしまして、

赤血球数・白血球数等を調べる完全血球計算
主要臓器の機能を調べる生化学検査(16項目)


を調べることができますpencilapple


コチラは外部の検査センターへ依頼するので、結果が出るまで1週間ほどお日にちをいただきますが、
お値段はこの時期だけの特別価格sign03通常の半額以下でございますmoneybag

フィラリア抗原検査・春の健康診断を同時に受けて頂ければ、採血も一度で済みますので
ワンちゃんに余計なストレスもかかりませんheart04
ぜひこの機会に受けてくださいねribbon

ご希望の方は、受付時にスタッフまでお申し付けくださいscissors
ベティも頑張ってくれる、かもしれないそうです(笑)

うちの子、フィラリアのおくすり大好きなのlovely

という飼い主様さまはポチりとお願いしますflair

投稿者 ブログ担当スタッフ | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30