犬の育て方・病気猫の育て方・病気哺乳類の育て方・病気両生類の育て方・病気
  • home
  • スタッフ
  • 医院紹介
  • アクセス・診療時間
  • 初めての方へ
  • HOTEL
 

もねペットスタッフ紹介

院長紹介

医学博士 院長 伊藤 嘉浩

当院では“小さくてもひとつのいのち”をスローガンに命あるもの全ての治療に全力を注いでいきたいと考えています。

動物医療は我々、獣医師と飼い主様、動物の3者が協調しあうことでよい治療結果が生み出せると考えます。
したがって、治療に先立ち徹底したインフォームド・コンセントを実施しております。ご不明な点(治療指針、治療法、治療費等)はどんな些細なことでもご相談下さい。
飼い主様にご信頼いただける病院を目指して、スタッフ共々努力してまいります。




獣医師紹介

獣医師 平林 龍太郎 

みなさま初めまして、北里大学を卒業し、4月から獣医師として勤務させて頂いております、平林と申します。
爬虫類が好きで、将来的にはそれらの診療に携わりたいと強く考えております。
春に獣医師となったばかりの駆け出しの身ですので、まずは飼い主様、動物達に信頼して貰えるよう、日々精進して参ります。
未熟者ではありますが、これからどうぞよろしくお願い致します。

獣医師 伊藤 文人

7月よりもねペットクリニックで勤務させて頂いている獣医師の伊藤と申します。
酪農学園を卒業したのち、飼い鳥に強い病院で勤務医をしていました。
飼い鳥について多く学んできた経験を生かし、どのような種類のペットにも正面から向き合える獣医師を目指して行きますのでどうぞよろしくお願い致します。

獣医師 竹内 楓

 鳥取大学を卒業し、4月から勤務させて頂いております、獣医師の竹内と申します。幼い頃から動物が大好きで、病気や怪我で苦しむ動物を助けたいという思いから、獣医師を志しました。初心を忘れることなく、飼い主様、そして飼い主様の大切な家族の一員である動物たちに優しく寄り添える獣医師を目指しております。

 特にげっ歯類が好きで、自身も飼っていることから、その経験を診療に生かせればと思います。まだまだ駆け出しの身ではありますが、1頭でも多くの動物たちを助けられるよう精一杯努力していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

スタッフ紹介

with コロナ.  マスク着用で対応させて頂いております。






病院犬

ドゥ

2016年5月 生まれ (メス)
ゴールデンレトリーバー 

ある

2016年9月 生まれ (メス)
ペキニーズ

かつを

2006年4月生まれ (オス)

ベティ

2016年6月3日 永眠 (14歳9か月)