犬の育て方・病気猫の育て方・病気哺乳類の育て方・病気両生類の育て方・病気
  • home
  • スタッフ
  • 医院紹介
  • アクセス・診療時間
  • 初めての方へ
  • HOTEL
 

鳥の疾病

コミドリコンゴウインコの嘴切り

インコの仲間は嘴がほっておくと次第に伸びます。

嘴が伸びますと餌をついばむことが出来なくなります。

以前、リクガメの嘴切りをブログに載せましたが、全く同じであると思って下さい。

嘴が伸びますと採食が上手にできなくなり、ひいてはそれがインコにとってのストレスにつながり、自咬症につながります。

本日、ご紹介するのはこの嘴が伸びて餌も上手く採食できず、自分の羽を抜き始めたコミドリコンゴウインコの抹茶君です。

コンゴウインコの中でも小型のインコで比較的飼育スペースを取らないミニコンゴウです。

寿命は約26年くらいと言われます。



ご覧になるとお分かり頂けると思いますが、胴回りの羽根をたくさん引っこ抜いています。



ちょっと痛々しい感じです。

自咬症を防ぐ上でも嘴の長さ調整は必須です。



早速、保定して咬みあわせの調整をします。



あまり深くカットしますと出血をきたして、止血に苦労します。

むしろ、ヤスリ掛けを中心にした処置をします。







小さくて見ずらいかもしれませんが、咬み合わせはOKです。

嘴が伸びて止まり木やケージの格子をこっすたり、齧り始めたらそろそろ嘴が伸びたと思って下さい。


最後に嘴切りとは関係ありませんが、健診に来院されたアキクサインコの春ちゃんをご紹介します。

アキクサインコは腹部が桃色で羽が黒い、非常に渋いコントラストのインコです。











アキクサインコ好きの院長の個人的嗜好で載せました。






インコも嘴切って咬みあわせの調整が必要なの?
 

 
と思われた方はこちらupwardrightをクリック、宜しくお願い致します!
 




投稿者 院長 | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31