犬の育て方・病気猫の育て方・病気哺乳類の育て方・病気両生類の育て方・病気
  • home
  • スタッフ
  • 医院紹介
  • アクセス・診療時間
  • 初めての方へ
  • HOTEL
 

スタッフブログ

2014年1月13日 月曜日

NO.247 小鉄くん(安城市在住)

みなさん、こんにちはsun

2014年になり、初めての3連休ですね!

家族や友人とちょっと遠出している方runや、
正月気分が抜けず家でまったりと過ごしている方もいるんじゃないですかcatface

ちなみに私は後者です(笑)
正月は九州へ帰省していたので、しばらくは家で過ごしたいと思っています



それでは患者様紹介に参りましょうsign03

ペキニーズ小鉄くんです



ペキニーズといえば、ふわふわな被毛と短い鼻先が特徴shine

古代中国ではその姿から「獅子犬」 「太陽犬」 「袖犬」
この3つの名で呼ばれたらしいですeyesign01

確かに顔まわりの毛が多く、ライオンleoみたいですよね


日本では飼っている人が少なく
当院でご紹介させていただくのは、小鉄くんで3回目となりますconfidentnotes


なかなか希少?なペキニーズの小鉄くん
今日は去勢手術を行いますhospital



去勢とは精巣を摘出することをいいますhappy01
女の子では避妊といい、卵巣・子宮ごと摘出します

去勢・避妊は健康に長生きさせるために必要な手術ですdanger
                


~去勢手術のメリットup

1.高齢になってから発症するいくつかの病気を予防できるsearch
前立腺の病気、会陰ヘルニア
肛門周囲腺腫・肛門周囲腺癌、精巣腫瘍

2.発情に伴うストレスからの解放

~デメリットdown

太りやすくなる


去勢でしか予防できない病気もありますsweat01

また術後太りやすくなりますが、去勢した子用のフードもあり
食事管理で今まで通りの体重維持ができますshine

メリットとデメリットを比べるとやはり去勢手術は必要だと考えられます

※去勢についてのさらに詳しい話は、『避妊・去勢手術』をご覧くださいconfident



毎月定期健診に来ていただいていますが、
いつもの様子と違うので不安そうな表情を浮かべていた小鉄くんcoldsweats01

でもお耳掃除でうっとりとした表情を見せてくれましたheart04




お耳掃除も肛門腺絞りも終わり・・・
いよいよ手術ですhospital

生後7ヶ月の小鉄くんですが、
まだ犬歯が生え変わってなかったので上の犬歯2本も一緒に抜きました!

無事に手術も終わり、麻酔から覚めてすっきりしたねhappy01



手術直後は何が起きたのかわからなくて
パニックになる子も多いですが、小鉄くんはそういうこともありませんでしたgoodshine

無事手術が終えれて良かったですconfident

最後にお迎えに来てくれたお兄ちゃんと1枚camera



今日1日、お疲れ様でしたsign03


去勢・避妊も必要なんだなshineと思った方

 

ぜひぜひupクリックお願いします


投稿者 ブログ担当スタッフ

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31