犬の育て方・病気猫の育て方・病気哺乳類の育て方・病気両生類の育て方・病気
  • home
  • スタッフ
  • 医院紹介
  • アクセス・診療時間
  • 初めての方へ
  • HOTEL
 

カメレオンの疾病

パンサーカメレオンの関節炎

本日ご紹介いたしますのは、パンサーカメレオンのアンバンジャーというカラーの個体です。

パンサーカメレオンのカラーバリエーションは多彩で見ていて飽きません。

今回、後肢の膝関節が腫れて丸くなっているとのことで来院されました。





黄色丸で示した部分が腫脹した膝関節です。



腫脹している原因をさぐるために患部を針で穿刺して内容物を吸引します。







穿刺した内容は粘稠性のある黄色の滑液です。

この滑液を染色して顕微鏡で確認します。





白血球に加えて細菌が多数、滑液内に入り込んでいます。

おそらく細菌性の関節炎に罹患していると思われました。

患部の内容を吸引したため、関節の可動域は広くなったようです。

しばらくは抗生剤の投薬を続けていただきます。







早く良くなって、快適な樹上生活が送れると良いですね!





にほんブログ村ランキングにエントリーしています。
 

 
宜しかったら、こちらupwardrightをクリックして頂けると励みになります。


投稿者 院長

カテゴリ一覧

カレンダー

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30